ミネラルウォーター比較ナビ - 硬度や成分で選ぶおすすめとは?TOP > いろいろな種類 > 人気のものとは?

人気のものとは?

 

日本国内でも、今では沢山のミネラルウォーターがあります。

 

そんな数あるミネラルウォーターの銘柄の中で、近年最も高いシェアを誇っているのは、サントリーの「サントリー天然水」ではないでしょうか。

この水は、「南アルプス」「阿蘇」「奥大山」の3つの種類があります。

 

それぞれの採水地のエリアに合わせて販売しているミネラルウォーターになります。

 

この水の嬉しい所は、どのコンビニやスーパーにも置いてあるところですね。

 

なので、非常に多くの人に親しまれている商品であるとも言えます。

 

人気の商品については以下の通りです。
(以下参照)

 

・日本コカ・コーラ「森の水だより」
・キリンMCダノンウォーターズ
「キリン アルカリイオンの水」
「ボルヴィック」
・「六甲のおいしい水」
・「富士山のバナジウム天然水」
・「エビアン」
・「コントレックス」

 

これらの商品はいずれも高い人気を集め続けています。

 

一方売り上げと比較してみた場合、実際の人気の方はどうなのでしょうか。

 

gooの「好きな市販のミネラルウォーターランキング」を参考にしてみて下さい。
(以下参照)

 

まず、1位は「六甲のおいしい水」です。

 

2位は「ボルヴィック」と、海外のミネラルウォーターTOP2がそのままランクインしています。

 

3位は「エビアン」です。

 

4位は「サントリー天然水」と、ここにシェアのトップ3が並んでいますね。

 

5位は「アルカリイオンの水」です。

 

6位は「森の水だより」です。

 

7位は「ペリエ」と、海外の有名銘柄のミネラルウォーターが人気ですね。

 

8位は「コントレックス」です。

 

9位は「クリスタルガイザー」です。

 

10位は「富士山のバナジウム天然水」です。

 

特に年配者については、ミネラルウォーターと言えばこの六甲のおいしい水の印象が強いのではないでしょうか。

 

いろいろな種類記事一覧

品類について

あなたは、日本におけるミネラルウォーターの品類についてご存知ですか?まず、日本でのミネラルウォーターの品類については、農林水産省が制定している「ミネラルウォーター類の品質表...

硬水について

ミネラルウォーターは硬度で味が大きく変わってきます。その中でも、最もクセが強いとされるのは硬水になります。そこで今回は、この硬水について説明していきますね。ぜひ...

軟水について

硬水のミネラルウォーターは重く鋭い味わいがあります。それに対して、硬度100以下の軟水のミネラルウォーターはその逆で、非常に柔らかくまろやかな味わいの水になります。...

スパークリングウォーターについて

日本では、誰もが水というと水道から出てくる水を想像しますよね。また、飲む水ではなく川や海の水を想像する人もいるでしょう。そして、飲み水というと普通の清涼飲料水として...

人気のものとは?

日本国内でも、今では沢山のミネラルウォーターがあります。そんな数あるミネラルウォーターの銘柄の中で、近年最も高いシェアを誇っているのは、サントリーの「サントリー天然水」では...

浄水器との関係

日本でも水道水が飲めない地域があります。このような場合、水を飲む方法として一度沸騰させることが必要ですね。または、ミネラルウォーターを飲むなどの方法があります。...