ミネラルウォーター比較ナビ - 硬度や成分で選ぶおすすめとは?TOP > 比較項目について > 味について

味について

 

基本的に、水というものについては味にうるさい人はいないと思います。

 

また、どの水も一緒と思う人がほとんどではないでしょうか。

誰でも水を飲む場合、あくまでも喉を潤して渇きをなくすための手段として用いると思います。

 

言い換えると、味わって水を飲むということは殆どないですよね。

 

実際、水に味があるという認識自体について、多くの人は持ち合わせていないと言えますね。

 

しかし、実際水には味があるという事をご存知ですか?

 

それは、水には数多くの成分が含まれているからです。

 

それが味となって表れています。

 

そして、ミネラルウォーターになるとより顕著に味として出ますね。

 

なので、ミネラルウォーターを購入する場合は、その銘柄を選ぶ理由として味を挙げる人は結構いるのではないでしょうか。

 

ミネラルウォーター同士の味を比較して、購入を検討しているんだと思いますね。

 

では、ミネラルウォーターの味というのは、一体どのような要素になっているのでしょうか。

 

ミネラルウォーターの味を決めているのは、水に含有される成分になります。

 

その成分の中でも特に、マグネシウムとカルシウムの量が影響してきます。

 

それはつまり、硬度ということですね。

 

この硬度によって、水の味は変化すると言えます。

 

比較的ミネラルウォーターの中で飲みやすい硬度としては、中硬水になります。

 

※中硬水―軟水と硬水の中間に位置し、硬度100〜300の間に該当します。

 

<中硬水の水について>
この水は刺激が少なく、まろやかな軟水の味と最低限の鋭さを持っていて、とても舌触りの良い水です。

 

※料理に使用したり、お茶を沸かす時にはこの中硬水が適しています。

 

特に味を気にしない人、あるいはクセがないほうが良いという人にお勧めですね。

 

比較項目について記事一覧

成分について

ミネラルウォーターは、ミネラルという言葉が入っている通りミネラルが入っています。当然ですね。そして、そのミネラルこそがミネラルウォーターの特徴になります。そ...

味について

基本的に、水というものについては味にうるさい人はいないと思います。また、どの水も一緒と思う人がほとんどではないでしょうか。誰でも水を飲む場合、あくまでも喉を潤して渇...

銘柄について

ミネラルウォーターのどんな商品に関しても、銘柄というものは非常に重要な意味を持っていますね。例えば、その分野に関して一つのメーカーが一つの商品しか作っていない場合には、銘柄...

ラベルについて

数あるミネラルウォーターの中から、一つの商品を選び出す方法があるんですが、ご存知ですか?それは「ラベルを見る」という方法です。ミネラルウォーターのペットボトルなどに...

原材料名について

ミネラルウォーターは、成分で区分けされることが比較的多い水になりますが、その源泉の場所、つまり採取された場所で区分されることもあります。この場合、その水があった環境やその水...

用途について

世界中の多くの地域には水道があります。その水道水を飲み水として利用する為には、衛生上困難な地域もあるといった状況にもなっています。そして、それは日本であっても例外で...