ミネラルウォーター比較ナビ - 硬度や成分で選ぶおすすめとは?TOP > 国内の商品 > 森の水だよりについて

森の水だよりについて

 

国内ミネラルウォーターの中でシェア第2位を誇るのが、日本コカコーラの「森の水だより」です。

 

ご存知ですか?

「サントリー天然水 南アルプス」と同様に、多くの人が一度は飲んだことがあるのではないでしょうか。

 

また、飲んだ事はなくても目にしたことがある商品だと思います。

 

森の水だよりのシェアは、全体の15%近くを占めています。

 

飲んだことがあるという人もかなりの数になると思いますね。

 

ちなみに私も何度か飲んだ事があります。

 

そんな「森の水だより」は、この銘柄なので一つの商品と思われがちですが、実は「サントリー天然水」同様に、採水地によって3つの商品に分かれているということをご存知でしょうか。

 

ただし、こちらの場合は明確な記述の違いがなされていないので、ちょっとわかり難いかもしれませんね。

 

<森の水だより>
・山梨県白州町を採水地とした「森の水だより 日本アルプス」
・大山隠岐国立公園で採水した「森の水だより 大山山麓」
・富山県砺波平野の天然水を使用した「森の水だより 富山の天然水」

 

以上の3種類になります。

 

この同銘柄内においてそれぞれの商品を比較した場合、やはり成分はある程度違ってきますね。

 

・「森の水だより 日本アルプス」
こちらは硬度33、pHは7.0になります。

 

・「森の水だより 大山山麓」
こちらは硬度42、pHは7.2になります。

 

・「森の水だより 富山の天然水」
こちらは硬度32、pHは6.7になります。

 

このように、大きな違いがあるわけではありませんね。

 

舌の感覚が研ぎ澄まされている人の場合は、若干の味の違いは感じることが出来ると思います。

 

この銘柄は、ミネラルウォーターのブームより以前からあるものです。

 

コカ・コーラの商品ということもあって、その知名度はかなり高いと言えますね。

 

自動販売機でもよく見かけるので、広い世代に知られている銘柄です。

 

比較的味も飲みやすく、舌に優しい水と言えますね。

 

国内の商品記事一覧

森の水だよりについて

国内ミネラルウォーターの中でシェア第2位を誇るのが、日本コカコーラの「森の水だより」です。ご存知ですか?「サントリー天然水 南アルプス」と同様に、多くの人が一度は飲...

六甲のおいしい水について

あなたは、日本におけるミネラルウォーターの代名詞とも言える存在の銘柄を覚えていますか?それは「六甲のおいしい水」です。懐かしいという人もいますが、今でも販売されてい...

キリン アルカリイオン水について

日本には沢山の飲料水メーカーがありますが、あなたは何か知ってますか?飲料水メーカーでは、ひとつに日本コカ・コーラが最も有名なメーカーですが、それ以外にもサントリー、アサヒ飲...

富士山のバナジウム天然水について

ハウス食品から、アサヒ飲料は六甲のおいしい水を買い取ったという事をご存知ですか?それまでは、ずっと「富士山のバナジウム天然水」の一本体制でミネラルウォーターの製造、販売を行...

サントリー日本の天然水シリーズについて

日本国内におけるミネラルウォーターの中で、トップシェアを誇る銘柄を知っていますか?それは「サントリー」になります。そのサントリーの日本の天然水シリーズですね。 ...