ミネラルウォーター比較ナビ - 硬度や成分で選ぶおすすめとは?TOP > 国内の商品 > サントリー日本の天然水シリーズについて

サントリー日本の天然水シリーズについて

 

日本国内におけるミネラルウォーターの中で、トップシェアを誇る銘柄を知っていますか?

 

それは「サントリー」になります。

そのサントリーの日本の天然水シリーズですね。

 

実に全体の20%以上を占めているので凄いですよね。

 

日本におけるミネラルウォーターの代表格とも言えます。

 

そんな「サントリー 日本の天然水」シリーズは、シリーズと銘打っているくらい一つの銘柄に対して複数の種類のラインナップになっています。

 

その種類については全部で3つになります。
(以下参照)

 

・サントリー天然水 南アルプス
・サントリー天然水 阿蘇
・サントリー天然水 奥大山

 

いずれも有名なミネラルウォーターですよね。

 

あなたもご存知ではないでしょうか。

 

その中でも群を抜いて有名なのは、「サントリー天然水 南アルプス」になります。

 

この商品が「サントリー 日本の天然水」の代名詞的な存在でもありますね。

 

これがトップシェアの最大の貢献商品になります。

 

<サントリー天然水 南アルプスについて>
長野県、山梨県、静岡県の3県にまたがっている、巨大な公園である南アルプス国立公園の中にある甲斐駒ケ岳の地下天然水を使用しています。

 

※直接採水しています。

 

この水が凄いのは、空気に触れさせないことですね。

 

これで、劣化の全くない天然水を提供しています。

 

※硬度は、30と典型的な軟水になっています。

 

※pHは、約7.0で中性になります。

 

他の様々なミネラルウォーターと比較しても非常に飲みやすいですね。

 

口あたりの良い水なので飲みやすいですよ。

 

カルシウム9.7mgに対して、マグネシウムは1.5mgになります。

 

これを見ると分かるように、カルシウムの割合がやや多いのが特徴ですね。

 

※ちなみに「阿蘇」は硬度60、「奥大山」は硬度20となっています。

 

どれも軟水ですね。

 

「南アルプス」と比較した場合、それぞれに個性が異なっていますね。

 

国内の商品記事一覧

森の水だよりについて

国内ミネラルウォーターの中でシェア第2位を誇るのが、日本コカコーラの「森の水だより」です。ご存知ですか?「サントリー天然水 南アルプス」と同様に、多くの人が一度は飲...

六甲のおいしい水について

あなたは、日本におけるミネラルウォーターの代名詞とも言える存在の銘柄を覚えていますか?それは「六甲のおいしい水」です。懐かしいという人もいますが、今でも販売されてい...

キリン アルカリイオン水について

日本には沢山の飲料水メーカーがありますが、あなたは何か知ってますか?飲料水メーカーでは、ひとつに日本コカ・コーラが最も有名なメーカーですが、それ以外にもサントリー、アサヒ飲...

富士山のバナジウム天然水について

ハウス食品から、アサヒ飲料は六甲のおいしい水を買い取ったという事をご存知ですか?それまでは、ずっと「富士山のバナジウム天然水」の一本体制でミネラルウォーターの製造、販売を行...

サントリー日本の天然水シリーズについて

日本国内におけるミネラルウォーターの中で、トップシェアを誇る銘柄を知っていますか?それは「サントリー」になります。そのサントリーの日本の天然水シリーズですね。 ...