ミネラルウォーター比較ナビ - 硬度や成分で選ぶおすすめとは?TOP > 海外の商品 > CRYSTAL GEYSER(クリスタルガイザー)について

CRYSTAL GEYSER(クリスタルガイザー)について

 

海外のミネラルウォーターと言えば、フランス産のものが多いと言いましたが、今回はフランス以外の水で、アメリカ発のミネラルウォーターをご紹介しますね。

 

これは、私が好きな水でもあります。

それは、「CRYSTAL GEYSER(クリスタルガイザー)」です。

 

<クリスタルガイザーについて>
この水は、その名の通りクリスタルのように清らかに透き通った水として人気を博しています。

 

日本でも定番のミネラルウォーターの一つに数えられていますよね。

 

嬉しいことに年々シェアを伸ばしていて、今ではスーパーやコンビニなどいたる所で見かけるようになってきました。

 

また、商品の種類も非常に豊富で、この銘柄だけで複数の仕様のミネラルウォーターがありますよ。

 

このクリスタルガイザーの水源地は、アメリカの雄大な山です。

 

※マウントシャスタ・カスケード・リジョンです。

 

このミネラルウォーターは、8つの巨大な公園と7つの国立森林保護区を有する巨大な山の頂上付近から採水されています。

 

<成分について>
・マグネシウム0.54mg
・カリウム0.18mgに加え
・ナトリウム1.13mg
・カルシウム0.64mg
・バナジウムが5.5μg

 

硬度は38のため、軟水の中でもそこまで硬度が高い方ではありませんね。

 

透明な味が楽しめますよ。

 

比較的カルシウムとマグネシウムの数値が近いということでも、日本のミネラルウォーターにはない特徴になりますね。

 

<特徴について>
このミネラルウォーターの特徴は、海外のミネラルウォーターとしては珍しく軟水であるという事ですね。

 

日本人が比較的飲みやすい味になっています。

 

言い換えると、硬水のようなクセや重さがないので、日本人向けのミネラルウォーターと言えます。

 

そんなこともあって人気を徐々に集めていますね。

 

海外の商品記事一覧

ボルヴィックについて

日本国内のミネラルウォーターが大半のシェアを占めるている一方で、近年は特に海外のミネラルウォーターも人気を集めています。その大きな要因は一体何なのでしょうか。まず、...

evian(エビアン)について

海外のミネラルウォーターの銘柄の中で、誰でも一度は耳にした事のある最も有名なミネラルウォーターと言えば、「evian(エビアン)」ですよね。この銘柄を挙げる人が多いのではな...

Perrier(ペリエ)について

飲料メーカーというと、やはりコカ・コーラという企業名が出てきますよね。そして、ジュースを販売しているメーカーが最も一般的であります。しかし、中にはインスタントコーヒ...

Contrex(コントレックス)について

日本国内でも販売されている海外のミネラルウォーターを、最近多くみるようになってきましたよね。その海外のミネラルウォーターのほとんどは、フランスで採水されたものになります。 ...

CRYSTAL GEYSER(クリスタルガイザー)について

海外のミネラルウォーターと言えば、フランス産のものが多いと言いましたが、今回はフランス以外の水で、アメリカ発のミネラルウォーターをご紹介しますね。これは、私が好きな水でもあ...